サイト名を考える

ECサイトは他のECサイトとの勝負に勝たなければいけません。他の企業もECサイトに力を入れていますので、その中から自社のサイトを利用してもらうのは中々ハードルが高いと言えます。
そんな状況の中で最も重要な事は、きちんと狙ってECサイトの名前を決める事です。

ECサイトの名前は、単にカッコいい名前、目立つ名前、面白い名前だから良いという訳ではありません。自社の製品を意識出来るような名前が重要になります。
基本的な名前の付け方としては、自社が売り出しているメインとなる商材やコンセプトなどがありますので、それらの名称やイメージできるようなワードを組み合わせてECサイト名を作成するのがおすすめになります。

ECサイトのコツとしては、簡潔で記憶に残りやすい物がおすすめです。あまり長いECサイト名でしたら、インパクトがあるかも知れませんが、覚えにくいためNGですし、あまりに馴染の少ないワードでしたら印象に残りにくいと思います。

他にも語感によるイメージする事ができるワードなどが含まれているとより身近に感じる事ができるのでおすすめです。自社がどのような製品を扱っているのか、自社製品の名称やプラスイメージになるワードをピックアップし、色々と組み合わせてみてください。